モダンでエレガントな門まわり
街を見下ろせる場所にウッドデッキをお作りしました
見晴らしの良い高台の庭にウッドデッキを新設
« エクステリア 一覧へ

横浜市 富岡西 T様邸 高低差のあるウッドデッキ工事

街を見下ろせる場所にウッドデッキをお作りしました

街を見下ろせる場所にウッドデッキをお作りしました

施工前の様子
施工前
横浜市 富岡西 T様邸のウッドデッキ工事をご紹介します。

左の写真が施工前です。なんと30度以上ありそうな傾斜地です。
今からこちらにデッキを作っていきます。

施工中の風景
デッキの柱の基礎を作っていきます。
まず最初に、デッキの柱の基礎を作っていきます。
デッキの足
続いてデッキの足や枠組みを設置。
デッキ部分
そして、デッキの床を貼るための桁を作っていきます。
階段を設置
ここで、デッキへ上がるための階段を設置。
横格子のフェンス
フェンスは横格子でお作りしました。ナチュラルな印象です。
カウンターの取り付け
街を望みながらお茶など楽しめるカウンターも設置。


街を一望できるウッドデッキテラスができました

街を一望できるウッドデッキテラスができました
ウッドデッキと同じ材の、お揃いのベンチもお付けしました。
眺めがいいので、街を眺めながらくつろげるカウンター形式に設計。
天気のいい日はカウンターでランチなどもいいですね。夜には横浜の夜景も見えそうです。
普通のテラスとは一味違った気分を楽しめると思います。

高低差のある場所での工事は、なかなか難しいように見えますが、施工実績がありますので問題なくお作りできます。
このような、地形を生かしたデッキプランもぜひご相談ください。

« 前の【エクステリア】を見る  |  次の【エクステリア】を見る »

« トップページに戻る